豊胸によいローヤルゼリー

ローヤルゼリーには肩こりの防止や更年期障害の症状緩和などいろいろな効果がありますが、実は豊胸にも役立ってくれるのです。
ローヤルゼリーがなぜ豊胸をもたらしてくれるのかについて、説明していきましょう。

豊胸のためには何が必要か?

豊胸に必要なものは2つです。
女性ホルモンの分泌を盛んにすることと、血行を促進させることです。
胸を大きく成長させるためには、女性ホルモンの働きは欠かせません。
男性でも女性ホルモンを投与すると胸が大きくなることがあるのですから、女性なら同様の効果が出るのは当然と言っていいでしょう。
ただ、女性ホルモンを胸までちゃんと運ぶためには、血流が良くなければなりません。
血流が悪いといくら女性ホルモンを増やしても胸まで届かず、効果が十分に発揮されないためです。

女性ホルモンの働きを助けるデセン酸

ローヤルゼリーの独自成分のうち、女性ホルモンに似た働きを持っているのがデセン酸という脂肪酸の一種です。
女性ホルモン受容体と結びつくことで、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのです。
デセン酸は更年期障害を和らげる働きがあるとされていますが、これは更年期障害の原因が加齢による女性ホルモンの分泌量減少で、デセン酸によってこれを補うことができるからです。
女性ホルモンの分泌量が減少していない時期にデセン酸を摂取することで、女性ホルモンの働きがさらに強まり、豊胸効果が期待できるのです。

血流を促進させるアセチルコリン

そして、血流促進効果を持っているのがアセチルコリンです。
アセチルコリンは自律神経のうち副交感神経の神経伝達物質で、血流の促進をはじめとする副交感神経の働きはこのアセチルコリンによってもたらされているわけです。
ローヤルゼリーの摂取によってアセチルコリンを増やすことで、副交感神経の働きがより活発になり、血流が良くなります。
これによって女性ホルモンがしっかりと胸まで運ばれ、デセン酸の効果がより大きくなってくれるというわけです。

こうしたローヤルゼリーによる豊胸は、副作用がないというメリットがあります。
胸に悩んでいるあなたは、一度ローヤルゼリーを摂取してみてはいかがでしょうか。
ローヤルゼリーは様々な製品がありますので、自分に合うタイプのものを見つけましょう。