ローヤルゼリーはミネラル豊富

ローヤルゼリーというと固有成分であるデセン酸や、豊富に含まれているタンパク質ばかりが注目されがちですが、実はミネラルも豊富なのです。
どのようなミネラルが、どのような効果をもたらしてくれているのでしょうか。

ローヤルゼリーに含まれているミネラルはカルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、リン、鉄、セレン、カリウムの9種類です。
それぞれの効果は以下の通りです。

カルシウム

骨の原料になることはよく知られていますが、それ以外にも神経や筋肉の働きにかかわっているなど、生命維持のために欠かせない栄養素です。

マグネシウム

カルシウムとともに、骨の原料となっています。
また、体内の多くの酵素が働くためには、マグネシウムが必要になっています。

亜鉛

ヘモグロビンをはじめとするタンパク質の合成に必要です。
皮膚や粘膜を健康な状態に保つためにも欠かせない栄養素です。

ヘモグロビンを生成する際に必要で、不足すると貧血の原因となります。
また、体内で生成される多くの酵素の原料となっています。

マンガン

さまざまな酵素の原料となっています。
マンガンが含まれている酵素には糖質や脂質の代謝にかかわっているものや、抗酸化作用を発揮するものなど、さまざまな効果があります。

リン

カルシウム、マグネシウムとともに骨の原料となります。
また、糖質などからエネルギーを作り出すためには欠かせません。

ヘモグロビンの原料となります。
摂取量が不足すると赤血球内のヘモグロビンが減少し、貧血の原因となります。

セレン

抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれます。
また、精子の運動量を上げ、妊娠しやすくしてくれる働きもあります。

カリウム

体内の浸透率を正常な状態に保ち、血圧を下げてくれる働きがあります。
最近では、骨密度をアップさせる効果があることも分かっています。

ローヤルゼリーには、これだけバラエティー豊かなミネラルが含まれているのです。
独り暮らしなどで食事が偏っている人には、おすすめの食物といえそうです。

こちらにはローヤルゼリーのジェルについて書かれています。