ローヤルゼリーは髪にも効果

ローヤルゼリーといえば、女性の更年期障害などへの効果が強調されがちですが、実は「女性の命」である髪にも効果があるのです。
ローヤルゼリーのどのような成分が、髪にどのような効果を与えているのかについて、説明していきましょう。

ローヤルゼリーは髪の栄養分がいっぱい

髪が成長するためには栄養分が必要になりますが、ローヤルゼリーには髪の成長に必要となる栄養分がすべて含まれています。
具体的にはアミノ酸、亜鉛、ビタミンB2、B6です。

アミノ酸

髪はケラチンというタンパク質からなっていますが、ケラチンは食物から摂取することができませんので、体内のアミノ酸から生成するしかありません。
ケラチンの生成には18種類のアミノ酸が必要になりますが、ローヤルゼリーにはこのうち17種類が含まれているのです。
これならばケラチンの生成量増加が期待できます。

亜鉛

ただ、アミノ酸があるだけではケラチンは生成されません。
アミノ酸からタンパク質を生成するためには亜鉛が必要で、亜鉛が不足すればアミノ酸は宝の持ち腐れとなってしまいます。
ローヤルゼリーには亜鉛も含まれており、ケラチン生成に役立ってくれるでしょう。

ビタミンB2、B6

ケラチンが十分に生成されても、肝心の毛母細胞が活力を失っていると、髪は思うように伸びてくれません。
ビタミンB2、B6は、毛母細胞に活力を与えてくれます。
これによってケラチンをちゃんと生かすことができるのです。

女性ホルモンを助けるデセン酸

そして、ローヤルゼリー固有の成分であるデセン酸も、髪の成長を促してくれます。
男性に比べて女性の髪が伸びやすいとされているのは、女性ホルモンによって髪の成長が促されているためです。
デセン酸は女性ホルモン受容体と結合することで、女性ホルモンに似た働きをしてくれるのです。
これは女性ホルモンの働きを強めることに他なりませんので、髪の成長促進にもつながってくれるというわけです。

ローヤルゼリーは女王蜂の食べ物だけあって「女性の命」である髪にも効果は抜群のようです。
ローヤルゼリーを摂取してきれいな髪をゲットしませんか。